発達障碍児の子育て

小学生の発達検査はどこでやるの?

小学校に入り、息子の様子を見ていて発達障害の疑いを感じるようになりました。

検査、または専門家に相談する心づもりは出来たけど・・・どう動けばよいのか迷いますよね。

迷走しながらも息子の発達検査をした私の体験談です。

発達検査をした場所

※これは、あくまでもちゃむの息子の例なので地域によって変わりますことをご了承ください
息子は相談窓口で相談後に、病院(こども療育センター)で診断、その後小学校(2回)、大学の3ヶ所で4回検査を受けております。中学生になってからは検査しておりません。

病院(療育センター)

受けた年齢 小学校1年

こちらが初めて検査を受けた場所です。
相談窓口が開設されていたので、まずは親だけで相談。「ひとまず様子見で大丈夫」のアドバイスを受けました。
それでも違和感はぬぐえず数か月後に息子を連れて受診。発達検査前に「協調性運動障害」の診断を受けるという予想外のこともありました。 WISCⅣの検査です

小学校

受けた年齢 小学校2年、6年

こちらは通級に申し込む際の必要書類として検査しました。小学校の支援コーディネイターの先生が資格を持っていたこともあり放課後に支援級で検査。病院の検査から2ヶ月ほどの短期間の再検査なので(WISCⅢとⅣの違いはありますが)検査結果の正確性は若干微妙な部分はあるかもしれません。検査結果は後日教育委員会でもらいました。WISCⅢの検査です

大学

受けた年齢 小学校5年

こちらは一般パターンとは違っていて、発達障害専門の大学の先生のつてで検査資格取得したばかりの学生にやってもらいました。モニター的な形なので無料です。中学校入学前に現在の検査結果が知っておきたくて受けました。WISCⅣの検査です。

Wiscってどんなことやるの?内容は?

これ凄く気になると思います。

ネットをさ迷ってたら検査内容を書いている方を見かけたことはありますが、もし知ったとしても事前練習などはしないでください

ちゃむ
ちゃむ
練習しちゃうと正確な結果が出なくなるよ

困り感をしっかり把握するために検査をするのだから、出来るだけ正確な結果が出ないとこれからのサポート方法が子どもに役立つものではなくなる可能性が出てきます。

検査にかかる時間は?

これは個人差もあるので何とも言えない部分はありますが、息子の場合は1時間半~2時間超えくらいでした。

・病院では検査員と別室で検査したので、私は待合室でボーっと待機

・学校では教室内の隅っこで検査の様子を時々チラ見しながら待機、高学年の時は授業時間に個別で検査

・大学では「2時間後に迎えに来てください」と言われ2時間後に迎えに行くとまだ検査中で10分ほど待機

まとめ

病院、小学校、大学と検査をしましたが、診断名を出せるのは病院のみです

個人的には診断名や検査結果があることでサポートしてもらえる環境つくりは早かった気がしています。

学校から指摘をされたら動こうかな?と思ったりしたこともありますが、特に判断しづらい狭間の中にいるような子に対しては学校から指摘することは特に難しいと思います。

支援コーディネイターの先生が「こちらから指摘するのは本当に難しい。それで親子の関係が変わることもある。なので保護者の方が自ら動いてくれるのは本当にありがたいことなんです」と話されてたのを覚えています。

検査を受ける前と受けた後では私の場合は確実に受けてからの方がマインドは整いました。

サポートもお願いしやすくなりました。なので検査を受けて良かったと思っています。